糖尿病を予防して健康生活|ダブルケアで徹底した体質改善を行おう|腸内環境を整える方法

ダブルケアで徹底した体質改善を行おう|腸内環境を整える方法

家族

糖尿病を予防して健康生活

サプリメント

血糖値を下げて健康に

今では国民病ともいわれる糖尿病、豊かな先進国日本では深刻な問題になりつつあります。ですが、しっかりと健康な生活を送れば、改善していくもの、また予防できるものでもあります。そもそも糖尿病(高血糖)とは、血糖を上昇させるホルモンが過剰に分泌されるか、インスリンの分泌が不十分な場合になってしまいます。原因として食事・ストレス・生活習慣・遺伝が挙げられます。診断として随時血行血が200mg/dl以上の時、血糖負荷試験の2時間値が200mg/dl以上の時を指します。また血糖値だけでなく、2〜3か月の平均的な状態をつかめるヘモグロビンa1cという検査も行われます。これも診断に含まれます。ヘモグロビンa1cとは、赤血球のヘモグロビンに糖が付着している率で、血糖値が上がるほど上昇します。私生活ではこのヘモグロビンa1c下げると、糖尿病が防ぐことができ健康な身体作りへと導かれます。

サプリメントで補う

それでは本題のヘモグロビンa1cを下げる方法です。ポイントが三つあります。一つ目は食事です。バランスの良い食事を心かけることが大切です。特にヘモグロビンa1cを下げる食材は、緑黄色野菜、納豆、豆腐、海藻類、青魚類です。和食中心で野菜をしっかりとる食事が最適です。二つ目は、適度な運動です。激しい運動でなくていいので、1日10分から30分程度のウォーキングなど、ゆったりとした運動を毎日少しずつ続けることが、大切です。余分な脂肪も代謝されて一石二鳥です。3つ目が一番のポイントで、ヘモグロビンa1cを下げるサプリメントを摂取することです。こちらが一番手軽でかつ、必要な栄養素も過不足なくしっかりと毎日とれます。1日何粒と決まっていますので、間違いも少なく、成果もわかりやすく、飲んだことのあるユーザーさんからの声もとても好評です。ヘモグロビンa1cが下がるだけでなく、がん予防、高血圧症などの生活習慣病対策にも活躍します。